『エスナック 教育里親グループ』 国際協力NGO

愛することで、愛を知る喜びを!                        Educational Sponsorship of Needy Asian & African Children          アジアとアフリカの子どもたちに教育をおくる会



『エスナック 教育里親グループ』 国際協力NGO>> 現地訪問 >> エスナック『バングラデシュ現地訪問』
2011-04-16

エスナック『バングラデシュ現地訪問』

3月10日から20日までバングラデシュの訪問

バングラデシュ・ダッカに到着直後東日本大震災を知りました。
コ-ディネ-タ-や子ども達と行く所,行くところで
心を込めて祈りました。

今回の目的はボロレカ(シレット州のロキプールの近くです)に
昨年エスナック「わかち合いの泉基金」で建設した寄宿舎の除幕式に
参列する為でした。

バングラデシュには46の山岳民族が虐げられつつ生活しています。
そのうち17部族の子ども達が来ることのできるボロレカに
寄宿舎ができたことは大きな意味があると痛感しました。

ボロレカ近辺には未だ電気が通じていません。
エスナックはソーラーシステムで電気を提供しました。
一日4時間電気が来ることで、
夢の世界にいったように子ども達やスタッフは大喜び!

(昼間ソーラーで充電する必要があるため、昼間は電気を使えません。)
一日4時間の電気がこれほど喜ばれ、感謝される世界がそこにありました。
子ども達は夜も勉強ができるのですから!!!!

お陰様で3月12日に初めて夜テレビで震災の情報を知ることが出来ました。
除幕式の為に先日から遠いところから歩いてきてボロレカに80人の
子ども達がそこに泊まりました。夜電気で明るい幸いを始めて体験する子ども達は
嬉しすぎてなかなか眠ることができませんでした。

除幕式の日には、新学期(5月)からその寄宿舎に入れる喜びと感謝を込めて
皆でミサを捧げました。
子ども達の、広島長崎の子ども達のことをを思いながらミサで日本の人々の為に
熱心に祈っている姿に私は感動しました。
関連記事
2011-04-16 │ 現地訪問 │  コメント : 0
コメントの投稿
Secre

ESNAC
おすすめページ Best10
Best1 エスナック活動紹介ビデオ
Best2 入会ページ
Best3 エスナックとは?
Best4 国別の記事
Best5 エスナック便り
Best6 里子の数
Best7 動画 (現地の様子など)
Best8 オススメの本
Best9 写真コーナー
Best10 里親からの声
索引
エスナック教育里親グループ
代表 藤田 文子
〒399-0214
長野県諏訪郡富士見町落合富里9984-412
電話 0266-62-2322
FAX 0266-62-2334
esnac@asahi.email.ne.jp
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

年月日順記事一覧
リンク
QRコード
QRコード